復縁テクニック

元カノのことが好きすぎる!忘れられない元カノと復縁する最善策とは?

ジン
どうも復縁コンサルのジンです。

毎日たくさんの復縁相談にアドバイスしています。

 

今回はこのような質問をいただきました。

元カノのことが好きすぎる

別れた元カノのことが今でも好きです。

毎日元カノのことを思い出して辛いです。

なんとか復縁することはできないでしょうか?

元カノのことが好きすぎて辛いという相談はよくいただきます。

それだけ多くの方が悩んでいるということです。

 

今回は好きすぎる元カノと復縁したと思っている方には是非読んでいただきたい内容となっています。

実際にボクの周りでもこのページで取り上げていることをヒントにして復縁できた人もいます。

好きすぎる元カノと復縁するために大切なこととは?

元カノのことが好きすぎて毎日のように考えてしまう気持ちよくわかります。

 

ボクも別れた後、1週間くらいはご飯も喉を通らず、寝てもすぐに目を覚ましてしまう状態でした。

起きていても気づくと元カノと一緒にいたときのことばかり思い出してしまったものです。

付き合っている頃は運命的なものを感じていて、なんとなくこのままいけば結婚するんじゃないか、なんて思っていた時期もありました。

 

だからこそ、あえて言わせてほしいのですが、あなたが本当に元カノとの復縁を望むのであれば、「元カノが好き」という気持ちは一度消したほうがいいです。

 

いやいやそんなの無理でしょう!!

このように思う気持ちもわかります。

しかし、正直にいうと今のままでは復縁は難しいです。

 

なぜなら、今の状況を冷静に分析できていないからです。

しかし、それも仕方のないことです。

恋愛の本人は自分のことを客観的に冷静に判断することは難しいですから。

 

言うまでもないですが、今って元カノと別れている状態です。

そして元カノはあなたと復縁する気がないはずです。

もし、元カノ復縁する気があるなら今このページを読んでいることはありませんよね。

 

つまり、付き合う気のない女性に対してあなたは物凄い熱量で女性のことを思っていることになります。

 

これって逆の立場になって考えるとどのように思えるでしょうか?

すごく怖いと思います。

 

たとえば、

全然興味のない凄い年上のおばさんに本気で「好きです♪」って思われたらちょっと引かないですか?

 

そして、その後は絶対に警戒しますよね。

変に誤解されても嫌ですから、こっちからは絶対に連絡しない、近寄らない、を徹底すると思います。

 

では果たしてあなたのことが本気で好きなおばさんの恋が実る可能性ってあるでしょうか?

限りなく可能性は低いですよね

だってこっちはそうならないようにバリバリに警戒心MAXなのですから。

 

ここまで読んで気づいた方も多いと思いますが、このおばさんの行為とあなたの行為はほぼ同じです。

 

多くの人は自分の気持ちを上手く伝えることができれば元カノの気持ちを変えることができるはずだと思っています。

ですから

「LINEで復縁する方法」

みたいな検索をして伝える技術をあげてなんとかしようとします。

 

たしかに伝える技術を磨くことは大切です。でも最も大切なのは元カノの気持ちです。

相手の気持ちを無視して強引に好きにさせる方法などこの世には存在しません。

 

元カノがあなたとの別れを選んだ以上はその気持ちを尊重しなければなりません。

ですから、あなたも別れを受け入れ元カノへの想いを一旦断ち切るべきなのです。

 

もちろんあなたが元カノとの復縁を望んでいることがわかっています。

ですから永遠に元カノへの想いを無くせとはいいません。

元カノがあなたとの復縁を意識するまでで構いません。

 

実は元カノへの想いを断ち切ったほうが復縁までは早いのです。

では次項からその理由について解説していきます。

なぜ、元カノへの未練を無くすと復縁は上手くいくのか?

元カノへの好きだという感情を捨て未練を無くすことであなたの復縁は上手くいきます。

それを実感してもらうために先ほどのオバサンを例に考えてみましょう。

 

このオバサンに

「実は昔〇〇君(あなた)のこと好きだったんだよね~」

みたいに言われたらどうでしょう!?

 

昔は好きだったということは今は好きではないということなので、普通に会話したり、ご飯に行くことに抵抗は感じないはずです。

なぜなら、オバサンが告白してくる可能性はないからです。

 

でも、頻繫に連絡を取ったり、会っているうちにオバサンへのイメージは変わってきます。

最初に思っていたのと違い、オバサンの割には可愛いところあるな、とか。

しっかりしていてそうで実は子供っぽいところがあるな、とか。

そのような発見をしているうちにいつしかオバサンのことが気になりはじめる可能性はゼロではなくなります。

いやむしろ、警戒心のない状態で会っているのでオバサンのことをいいな~と思う可能性はそれほど低くないです。

 

復縁もこの流れと同じで元カノへの未練がない状態からリスタートしたほうがうまく行く可能性は高いのです。

 

恋愛も復縁も共通するのは相手がいて成り立ちます。

ですから、相手との温度差というものを強く意識しなければならないんです。

 

相手が好きだと思っていないのに凄い熱量で好きと思ってしまうと相手には怖いと思われてしまいます。

「心の中で思っているだけならいいでしょう!」

と思う方もいるかもしれません。

しかし、本人は気をつけて入るつもりでも訓練している人でない限り心の声はだだ漏れします。

ですから簡単に相手に悟られてしまいます。

元カノのことが好きすぎるあなたが復縁するための方法【具体策】

先ほどのオバサンの例を見ればわかる通り、あなたの気持ちをどんなに素敵な言葉を並べて伝えても元カノには響きません。

今できることは元カノの気持ちを尊重し別れを受け入れるしかありません。

 

まず冷却期間を設けます。

あなたからは極力連絡はしないようにしましょう。

また元カノのことを考えすぎるのもダメです。

 

元カノの情報はすべてシャットダウンしたほうがいいでしょう。

Twitterやインスタも自分からは見ないようにすべきです。

ただし、元カノから連絡が来るという場合は普通に返信して大丈夫です。

その時に「好きだ」という気持ちが伝わらないように注意してください。

 

元カノへの気持ちがコントロールできるようになりしっかりと自分磨きを行ったらいよいよ冷却期間を解いていきます。

冷却期間の目安は3ヶ月です。

ですが、「もう関わらないで」とか「絶対に連絡してこないで」のように完全嫌われてしまっているなら6ヶ月はみたほうがいいしょう。

 

連絡するときは未練を感じさせないように注意しましょう。

たとえば、

そういえば昨日、二人で行った思い出の公園の前を通りかかったよ。

以前と変わらないままだった。

みたいなLINEを急に送っても既読無視される可能性が高いです。

二人の思い出を語っているいるところから元カノへの未練や好意が見え隠れしているからです。

 

女性はこういうニュアンスの部分を察知する能力が高いです。

ですから元カノとしてはこの文章に返事をすると相手(あなた)に余計な期待をさせることになってしまうからと考えてあえて返事をしてこないのです。

 

そこで大事な考え方が「理由付け」です。

冷却期間が明けて元カノに連絡する際は理由を明確にしましょう。

人は理由があればそれに付随する事にはあまり意識を払いません。

ですから、冷却期間後はじめて連絡を入れるときは少しくらい強引でもいいので必ず連絡をする理由をハッキリさせましょう。

そうすることで元カノから返事がもらいやすくなります。

 

冷却期間後のLINEでの第一目標は返事をもらうことです。

その次にLINEでラリーを続けること。

そして最後にデートを取り付けることになります。

 

このように復縁は正しい方法で実践していけば成功率を上げることができます。

でも多くの人はその成功の法則を知りません。

もっと詳しく自分が復縁するための個別なアドバイスが欲しいという方は期間限定で受けつけている無料の復縁相談をご利用してください。

興味のある方は下のページで詳しく紹介しているのでお気軽に是非のぞいてみてください。

ジンの「完全無料」復縁相談のコーナー【人気企画復活】

-復縁テクニック

© 2020 ジンの復縁相談室 Powered by AFFINGER5