復縁テクニック

元カノをご飯に誘ったら断られた!もしかして復縁は脈なし?

ジン
どうも復縁コンサルのジンです。

毎日たくさんの復縁相談にアドバイスしています。

 

今回はこのような質問をいただきました。

ご飯を断られました

今でも連絡をとり続けている元カノがいます。

先日ご飯に誘ったら断られました。

もしかして脈なしなのでしょうか?

ご飯の誘いを断られてしまったら脈なしのように感じてしまいますよね。

しかし元カノがご飯を断ったからといって復縁が脈なしになることはありません。

ただし、ご飯を断られたということはご飯に行きたくない、または行けない事情があっということです。

ですから元カノに心理を分析して対策を練ることで元カノとご飯に行くことはもちろん復縁することも可能になります。

 

そこで今回は元カノにご飯を断る女性心理と復縁するための対策法について解説していきます。

元カノをご飯に誘ったら断られたら復縁は脈なしなのか?

繰り返しですが、元カノにご飯を断られたとしても復縁は不可能ではありません。

 

まずは元カノがご飯を断った理由から推測していきましょう。

二人で会うことを警戒している

信用されていない

同じことを繰り返したくない

元カノ側の事情

これらの理由をハッキリさせることで復縁するための手だてが見えてきます。

二人で会うことを警戒している

元カノと連絡が取れている状態でご飯を断られた場合、二人で会うことを警戒している可能性が高いです。

 

LINEやメールでのやり取りはOK。

でも実際に二人っきりで会うのは抵抗があるというケースです。

 

この場合はご飯に誘うよりもLINEなどを使って元カノと距離を縮めることを優先すべきです。

時間はかかってもいいので元カノとLINEなどで少し深い話題についてやり取りしてみましょう。

深いやり取りとは他人には言いづらい話題でキャッチボールすることです。

たとえば、エッチの悩み、人生の悩み、仕事の悩みなど。

 

ポイントは付き合っていた頃に話したことがない話題。

付き合っていた頃に話したことがない話題のほうが元カノに親近感を与えることができます。

 

普通にLINEができている仲なので一見すると関係は良好にも思えますが、ズルズルと今の関係を続けてしまうと異性として見られなくなってしまうこともありあます。

関係が発展しないまま元カノと友達で終わってしまうのが多いのもこのケースです。

ですから、意図的に元カノの心を揺さぶることが必要になります。

そのための方法が今回紹介した深い話題でキャッチボールするということです。

 

また、LINEでは相手の熱量にこちらの熱量を合わせることが大切です。

元カノにその気がないのにあなたから「復縁したい」感を出しすぎてしまうと引かれてしまいます。

かといって、熱量の低い元カノに合わせていたら復縁は難しくなります。

 

もし、LINEを続けていても元カノの熱量がいっこうに上がって来ない場合は思い切って一旦、距離を取るのも良い方法です。

あなたが引くことで上手くいけば元カノが追いかける側にまわることがあります。

 

また追いかけられなかったとしても元カノと距離を取ることで次に連絡したときに新鮮な感覚を与えることができます。

意外と時間を空けて連絡をすると喜ばれたりするのでその流れに便乗してご飯に誘えば断られにくくなります。

信用されていない

元カノがあなたに対してまだ怒っていたり信用していないとご飯に誘っても断られることがあります。

この場合は単純に誘うのが早すぎるのが原因です。

 

早く復縁するために会ってご飯に行きたい!!

という気持ちはよくわかります。

 

でも、復縁したいのであれば自分の気持ちを優先するのではなく元カノの気持ちを優先してあげましょう。

そのような思いやりを持たないと結局、復縁した後が続かなくなってしまいます。

 

たとえば、冷却期間はきっちりと設けましたか?

中途半端に期間を空けて、元カノの感情がリセットされる前に連絡しても復縁は上手くいきません。

 

冷却期間を置かずにご飯などに誘えるのは

元カノから頻繁に連絡が来る

元カノのメッセージに熱量を感じ

この二つの条件が揃った場合のみです。

 

とくに振られてしまった場合、元カノの気持ちが簡単にくつがえるとは思わないことです。

なぜなら、元カノは時間をかけてゆっくり別れるという決断をしたからです。

ですから復縁するときも冷却期間を利用しつつ時間をかけて関係を修復していくしかありません。

 

焦りすぎは禁物です。

 

繰り返しですが、まずは冷却期間を設けること。

次に元カノ連絡を入れて仲良くなることを目指します。

そして信用を回復したところでご飯に誘えば断られることは少なくなります。

同じことを繰り返したくない

元カノが復縁するときに必ず頭をよぎるのが「同じことを繰り返したくない」という思いです。

復縁したはいいけど、また同じことが原因で別れるという事態だけは絶対に避けたいと思っています。

 

でも考えてみれば当たり前のですよね。

誰だって破局するとわかっている相手とまた付き合いたいなんて思わないじゃないですか。

ですから、元カノのこの不安を払拭してあげなければ復縁できません。 

 

そのためには別れることになった原因が改善したことをアピールすることです。

その時、一緒に感謝と反省しているこも伝えると元カノからの好感度を上げることができます。

 

伝え方はあっさでかまいません。

へんに想いをつらつらと述べても重くなって引かれるだけです。

元カノ側の事情

ご飯を断られた理由として元カノ側の事情によることもあります。

たとえば、

誘った日は友達と予定があった。

本当に体調が悪くて断った。

新しい彼氏ができたばかり。

次の日仕事で外に行きたくない

ただし、欠点としてこれらの理由が本当かどうか見分けがつくにくい点があります。

あなたとご飯に行くのが嫌だという口実としてこれらの理由をでっちあげている可能性も否定はできません。

 

元カノに嫌がっている様子がなければ時間を置いてからもう一度誘ってみるといいでしょう。

それでもし、その時も断られた場合はあなたとご飯に行くことを拒絶している可能性があります。

だとするならば、今のまま押し押しで進んでも元カノの気持ちを引き寄せることは難しいです。

ですから、一旦こちらから引いて連絡を入れない時間を作ったほうがいいです。

元カノの気持ちを推測することが復縁に繋がる

至極当たり前のことですが、復縁は自分ひとりでできるものではありません。

元カノという相手がいて成り立ちます。

ですから元カノと復縁するためには元カノの気持ちを推測してあげることが大切になります。

なぜご飯を断るのか?

なぜLINEはOKなのにご飯はNGなのか?

元カノの気持ちになって考えてみれば色々と見てくるものがあります。

 

ただし、言えることは別れたという事実がある以上、昔のままのあなたと復縁したいと思う女性はまずいないということです。

ですから復縁したいのであれば、あなたが変わることです。

なんだかんだいって元彼が昔よりも成長して魅力的に変わったことがわかればご飯に行きたいと女性は思うものです。

 

また、元カノの気持ちを正確に知りたいなら第三者に意見を聞いてみることです。

自分目線ではわからないことも第三者から見れば簡単にわかることがあります。

たとえば、外からカップルを見れば喧嘩しているのか、ラブラブなのか、どちらか一方が怒っているのか、という状況って意外とわかるじゃないですか!?

それと同じです。

 

ご飯を断られたとき、「元カノにどんなセリフを言われたのか」がわかればより深く元カノの気持ちを推測することができます。

元カノの気持ちを推測することができればそこから最適な復縁プランを考えることもできます。

いまなら無料で復縁相談ができるので興味のあるかたは活用してください。

ジンの「完全無料」復縁相談のコーナー【人気企画復活】

お待ちしております。

本気で復縁したいあなたへ

ここまで読んでいただいたあなたは本気で元カノと復縁したいと思っているはずです。

そんなあなたに想像して欲しいのですが、隣で元カノが笑って一緒にいてくれたらどんなに幸せでしょうか!?

フカフカのソファーに座って元カノから漂ってくるほのかな匂いに包まれながら一緒にお笑い番組をみる、あるいはいま流行りのYouTubeを見る、またはAmazonプライムで好きな映画を見る。

もし、これが夢物語だと思うならそれは大間違いです。

数か月後にあなたの身の上に起きようとしている出来事なのですから。

元カノの気持ちを引き寄せ、復縁後もあなたを想い続ける、科学的根拠に基づいた復縁方法の秘密をこちらで受け取ってください。

大好評の復縁企画の第二弾「相場の90%OFF」【期間限定】

-復縁テクニック

© 2020 ジンの復縁相談室 Powered by AFFINGER5