復縁テクニック

元カノのLINEが冷たいしそっけない!冷めてる元カノと復縁する極意とは?

ジン
どうも復縁コンサルのジンです。

毎日たくさんの復縁相談にアドバイスしています。

 

今回はこのような質問をいただきました。

元カノのLINEが冷たい

元カノに振られまだ引きずっています。

元カノにLINEしても冷たくそっけないです。

こんな状態からでも復縁することはできますか?

元カノと復縁したいのに元カノのLINEが冷たくてどうしたらいいかわからないという悩みを持っている男性は多くいます。

 

ここで焦って追撃のLINEをしてしまうとさらに元カノに気持ちは遠のいてしまいます。

実際に復縁を急ぐあまり間違った方法を実践してしまい復縁できずに終わってしまった人もいます。

 

まずは元カノのLINEが冷たくそっけない理由を明確にしましょう。

理由を明確にしたところで復縁するため対策法を練っていけばいいのです。

 

そこで今回は元カノのLINEが冷たい理由とその状態から復縁するための極意を解説していきます。

なぜ元カノのLINEは冷たいしそっけないのか?【女性心理を解明】

きっと今このページを読んでいる方は元カノのLINEがなぜ冷たくそっけないのかその理由を知りたいと思っているはずです。

まず、今の現実を知ってもらうため厳しいことを言ってしまいますが、

元カノのLINEが冷たくそっけないのは元カノに「復縁する気がない」からです。

つまり、あなたに対して恋愛感情を抱いていないということです。

 

恋愛感情を持っていた付き合っていた頃と比べて元カノからのLINEが冷たくそっけなく感じるのは当たり前と言えます。

こんなことを聞かされてショックな気持ちになってしまったかもしれません。

 

ですが安心してください。

まだ、復縁できるチャンスは十分にあります。

 

というよりもむしろ多くの方は元カノに冷たくされている状態から復縁を果たしているのです。

ですから、今の元カノのLINEが冷たいのは復縁する皆が通る道なんだ!くらいに思ってください。

 

では、ここからさらに元カノの心理を深く探ってみましょう。

元カノに復縁する気がないからLINEが冷たく感じることは理解できたと思います。

でもLINEのやり取りだけならそんなに冷たくしなくてもいいじゃんって思いませんか!?

 

わざわざ冷たくするのはあなたと距離を取ろうしているからです。

つまり、心の壁を作って、一定の距離以上は近づかないでというサインなのです。

 

なぜそんなサインを出すのか?

それはあなたから復縁を迫られるのが嫌だからです。

 

ここでもう一度、元カノとのLINEのやり取りを思い出してみてください。

元カノに対して

好意があるアピール

復縁したいオーラを出す

彼氏づら

などをしてこなったですか?

 

そんなことをした覚えがないという方ももう一度、客観的な視点で思い出してみてくださいね。

というのも意外と自分は気づかないうちにやってしまうことも多いからです。

 

女性はニュアンスから本心を読み取ることが得意なので、ハッキリと言葉にしなくても言い回しなどから気づかれてしまうこともあります。

 

たとえば、元カノへの好意を隠しつつ言葉に気をつけてLINEしていたとしてもあなたから毎日LINEしていれば「好きです」と伝えているようなものです。

「今日は何していたの?」と彼氏でもないのに元カノの行動を詮索するようなことを聞けばやはり元カノには「まだ私のこと好きなんだ」と思われてしまいます。

ここでもう一度、自分の行動を振りかってみてください。

きっと元カノが何かしたの心当たりが見つかるはずです。

元カノのLINEが冷たくそっけなくてもチャンスはある

ここまで厳しいことを伝えてしまったのでショックを受けている方もいるかもしれません。

 

今の状況をもう少し俯瞰的に考えてみると今のあなたは実は恵まれた状況にあることに気が付くはずです。

なぜなら、冷たいとはいえLINEをすればちゃんと返信がもらえるからです。

 

ボクのときのようにLINEをブロックされたり、完全に嫌われてしまうと復縁できるまで大変時間がかかってしまいます。

LINEが冷たくそっけない元カノと復縁するための極意

繰り返しですが、残念ながら今のところ元カノはあなたと復縁したいとは思っていません。

仮にもし復縁したいと思っているなら、あなたに対して興味を持ったり、どこかに連れて行って欲しいアピールなどをしてくるはずだからです。

それがないと言うことは今のところは復縁を考えていないということです。

 

なので現状では元カノに未練を持っていることを悟られてはダメです。

 

具体的にはLINEの熱量を元カノに合わせるようにすべきです。

たとえば、文字数や返信間隔を元カノに合わせるようにしましょう。

元カノが短文で送って来ているのにあなたが想いのこもった長文を送ってしまったら引かれてしまいます。

元カノからの返信が1日後と遅いのに、あなたが数分後に返信していれば好意があるのがバレバレになってしまうのではやり引かれてしまう可能性がでてきます。

 

元カノの気を引きたくて強めのアピールをしたくなってしまうかもしれません。

しかし、元カノから好意を引き出したいならあなたのアピールはいりません。

 

女性は自分の好きなひと以外は自分にしか興味を持たないという性質があります。

元カノが優しい性格であれば気を使ってリアクションを取ってくれるかもしれませんが、基本的に彼氏以外の話には興味を示しません。

ですから逆にあなたから質問して話を聞いて上げたほうがいいです。

 

ただし、ここで失敗しやすいのが矢継ぎ早に質問ばかりしてしまうことです。

そうではなく、1度質問し元カノがそのことに返答したらその話題をさらに膨らませて上げるのです。

 

たとえば、

男性:今さらながらやっと鬼滅の刃を見終わったよ。

男性:そういえば〇〇(元カノ)って鬼滅の刃で誰が好きなんだっけ?

元カノ:うーん…やっぱ善逸かな

男性:たしかに善逸もいいね。強いときと弱いときのギャップがいいね。

男性:でも、おれは伊之助かな。

男性:だって伊之助はうんたらかんたら・・・・

これがやってしまいがちな女性に嫌われるLINEの流れです。

自分で話題を振っておいて自分が話したいことを話てしまうというパターン。

 

復縁したいのであれば自分よりも元カノの気持ちを優先させることが重要になります。

元カノが求めるものを提供できる男性にならないとダメです。

 

元カノが善逸がいいと言ったなら善逸のどんなところが好きなのか、などを質問して元カノが話したい話題を深堀していることLINEで盛り上がることができます。

とはいえ、別れたばかりは元カノの警戒心も強くあまり話に乗ってこないこともあります。

もし元カノが話を続けたくなそうにしていると感じた場合は無理に質問せずに元カノの反応を待ちましょう。

決まれば一発逆転できる元カノと復縁できるLINEテクニック

ツァイガルニク効果という心理効果をご存知でしょうか?

ツァイガルニク効果とは途中の状態に強い印象を持ち記憶しやすくなる効果のこと。

 

たとえば、同僚に

「いや実はこないだ上司を街で見かけて…」

「あ!やっぱこれ言っちゃマズいよな。今の聞かなかったことにして」

と言われればこの先に話が気になってしかたなくなりますよね。

このように途中で終わらせることで相手の気持ちを惹きつけることができます。

 

やり方は簡単でLINEのラリーを物凄く中途半端なところで終わらせるだけです。

「実は大事な話があるんだけど聞いてもらえる?」

このように伝えれば元カノは「どんなことを言われるんだろう?」と気になりますよね。

元カノによっては「復縁」が頭をよぎる可能性もあります。

 

人は想像した相手のことを好きになるという性質があります。

元カノに自分のことを長く考えさせるのはすごく効果があることなんです。

 

で、話を戻しますが、先ほどのように質問しつつそこで突然LINEをとめてしまえばずっと元カノはあなたのことを考えることになります。

そして次の日にあっけらかんとして何もなかったようにLINEをすればいいんです。

 

もしかしたら元カノから「結局大事な話てなんだったの?」と聞かれるかもしれないのでその理由を答えられるようにしておきましょう。

 

ただし、このテクニックを使った元カノの気持ちを引き寄せるにはいくつか条件があります。

まずある程度、元カノから興味を持たれる存在になっておく必要があります。

あなたからLINEが来なくても何とも思わないという状態では効果を発揮できません。

 

また、この方法は何度もつかえません。というか1回しか使えないと思っていたほうがいいでしょう。

2回目以降は元カノに駆け引きをしているのがバレてしまうリスクがあります。

ですからLINEである程度仲良くなってから試したほうがいいテクニックです。

 

もし、この方法を使っても元カノの気持ちを引き寄せられない場合、いったん連絡するのはやめて冷却期間を取ったほうがいいです。

冷却期間を設けて元カノとの関係を一度リセットしもう一度イチから元カノを惚れ直させるほうが結果として復縁しやすくなります。

その場合はただ時が過ぎるのを待つのではなく、自分磨きをしっかりと行ってください。

この期間にどれだけ自分磨きができるかで元カノと復縁できるかどうかが決まるからです。

 

繰り返しですが、今のあなたは音信不通の状況などを比べれば復縁までの距離は遠くないです。

一番もったいないのはもうすぐ復縁できるのに間違った選択をしてすべてが無駄になってしまうことです。

ですから、復縁するための選択は慎重に行ってください。

元カノと繋がりたいからという理由だけでしつこくLINEしてしてしまうのはNGです。

 

また、元カノの気持ちを正確に知りたいなら第三者に意見を聞いてみることです。

自分目線ではわからないことも第三者から見れば簡単にわかることがあります。

たとえば、外からカップルを見れば喧嘩しているのか、ラブラブなのか、どちらか一方が怒っているのか、という状況って意外とわかるじゃないですか!?

それと同じです。

 

元カノとどんなLINEのやり取りをしているのかがわかればより具体的な対策も伝えることができます。

いまなら無料で復縁相談ができるので興味のあるかたは活用してください。

ジンの「完全無料」復縁相談のコーナー【人気企画復活】

-復縁テクニック

© 2020 ジンの復縁相談室 Powered by AFFINGER5