復縁テクニック

自分から振った元カノの態度が冷たい!そっけない元カノと復縁するテクニック

ジン
どうも復縁サポーターの「ジン」です。

毎日たくさんの復縁相談にアドバイスしています。

 

今回はこんな相談をいただきました。

振った元カノ冷たい

自分から振った元カノと復縁したいです。

元カノと別れてから本当の良さに気づきました。

しかし元カノの態度は冷たくショックです。

どうしたら復縁できるでしょうか!?

付き合っているときは彼女の悪いところ、嫌なところばかりが目について思わず別れようと言ってしまった。

しかし、後になってから後悔し、やっぱり復縁したいと言ったものの元カノは復縁を考えておらず、冷たくされてしまうケースって意外と多いんですよね。

 

そこで、今回は自分から振った元カノの態度が冷たい場合の復縁について解説していきます。

 

自分から振った場合の復縁は一般的な復縁よりも復縁しやすい傾向にあります。

しかし、間違った方法で復縁しようとすると元カノから嫌われてしまい最悪、会えないまま関係が終わってしまうこともあります。

 

このページを読めば、自分から振った彼女と復縁するまでの正しい手順を知ることができます。

自分は振った側なのになぜ元カノは冷たい態度を取るのか?

彼女はなんだかんだ言って今でも俺のことを好きなはずと多くの男性は思いがちです。

振った側であれば普通なら復縁に有利なポジションのはずです。

 

それなのに元カノから冷たい態度をとられてしまうのは次のような理由があるからです。

【元カノが冷たい態度をとる3つの理由】

・別れ際に元カノを傷つけた

・自分から振ったものの元カノの気持ちも離れていた

・別れた後、元カノが我に変えるように急速に冷めた

別れ際に元カノを傷つけた

別れるときつい感情的になって本当は思ってもいないことを言ってしまうことってありますよね。

言ったほうは「ちょっと言い過ぎたかな!?」程度にしか思ってないかもしれません。

しかし、言われたほうは、ずっとそのことを覚えており凄く傷ついているのです。

 

人って感情的になったときに本音が出るというじゃないですか!

ですから、元カノからすれば、「あ~本当は私のことそんな風に思っていたんだ」とショックに思ってしまうことも多いです。

 

言ったしまった直後なら元カノの中に悲しみや未練という気持ちもあったかもしれません。

しかし、時間が経つにつれ傷つけられた言葉が大きくなり、あなたのことを恨んだり、軽蔑するようになってしまうこともあります。

 

一度、口に出してしまった言葉はもう元に戻すことは不可能です。

ですから、感情的になったときこそ慎重に言葉を選ぶべきだったんですよね。

自分から振ったものの元カノの気持ちも離れていた

「もう別れよう」

と言ったのは男性側だったかもしれません。

しかし、実はその前に彼女の気持ちも離れていたというケースです。

 

この場合は別れる前に彼女の気持ちが冷めているので、別れた後に連絡を入れても冷たくあしらわれるのは当たり前といえば当たり前です。

 

でも、ずっと元カノは俺のことを好きだと言ってたしこのケースには当てはまらないぜ!

このように思う方もいるかもしれません。

しかし、このように思う方に限って実は元カノの気持ちは別れる前に冷めていたりします。

 

ですから、当てはまらないだろうと思っても念のため別れる前の元カノの言葉や行動を思い出してみてください。

付き合った当初よりも、会っているときやLINEなどで愛情表現が少なくなったということはないですか?

もしくは愛情表現を求められる回数が減ったということはないですか?

昔はよく嫉妬されたのに別れる前はほとんど嫉妬されなくなったということはないですか?

もし、どれか1つでも当てはまった場合、実は別れるまに元カノの気持ちは離れてという可能性が高いです。

 

ここまで読んで、やっぱ俺の場合も当てはまるかもとショックを受けてしまった方は下のページを読んでください。勇気がもらえるはずです。

【衝撃】元カノの脈なしサインを気にしたら復縁は不可能!理由を徹底解説

別れた後、元カノが我に変えるように急速に冷めた

付き合っているときは元カノから好かれていた。

実際に別れ際も「別れたくない」と言われた。

それなのに、別れた後に復縁を申し込んだら冷たく振られてしまった…というようなケースもあります。

 

男性って別れてもどこかで昔の彼女のことを思ったりするじゃないですか。

しかし、女性は恋愛に対して切り替えが早いことがあります。

 

傾向としては感情の起伏が激しいタイプは切り替えが早いことが多いです。

そして、このタイプの女性は別れた後はまるで他人であるかのようにめちゃくちゃ冷めた態度で接してきます。

元カノの態度が冷たい場合のタイプ別対処法

別れ際に元カノを傷つけた場合

別れ際に元カノを傷つけたことが原因で冷たい態度をとられている場合、本来であれば速やかに謝罪して許してもらうべきでした。

なぜなら、時間が経つほど元カノの中で傷つけられた事実が大きくなって怒りや恨みが強くなってしまうからです。

 

まだ一度も謝っていないならば謝っておくという方法もあります。

しかし、すでに元カノが完全に怒っている状態だと今さら謝ってもよけいに怒りを買うだけです。

 

「復縁はタイミングがすべて」

と言われるように連絡するときは元カノの気持ちを推測しベストなタイミングでアプローチしなければなりません。

ですから、ここは元カノの気持ちをクールダウンさせるためにも時間を置いてから連絡を入れたほうがいいでしょう。

 

連絡を入れる際は長文で深々と謝罪するよりも、親しみやすい文章で送ったほうがいいです。

ただし、別れ際に傷つけた自覚があり、かなり酷いことを言ってしまった場合はキチンと謝ったほうがいいです。

別れる前から元カノの気持ちが離れていた

別れる前から実は元カノの気持ちが離れていた場合、別れることになった原因と元カノの気持ちが離れてしまった原因を考えましょう。

人によっては別れの原因と元カノの気持ちが離れてしまった原因が同じ場合もあります。

二つの原因を徹底的に洗いだしてそれを改善するのです。

 

女性は好きな男性には尽くす傾向がありますが、別れる前になると嫌いな部分、不満に思っている部分を指摘するようになります。

ボクの場合も付き合ってからだいぶ経って「本当は〇〇されるの嫌」とか言われたことがあります。

なので別れる前に元カノから言われた言葉などを思い出して紙に書き出してみましょう。

 

紙に書くことで頭の中が整理され本当の原因を見つけるための手助けになります。

 

だいたい突き詰めていくと、

「束縛、依存、嫉妬、ネガティブ、否定」

これらに近いことが原因だったりします。

 

実際に彼氏の「束縛、依存、嫉妬、ネガティブ、否定」が多いと彼女は彼氏から気持ちが離れることが多いです。

基本的にこれらは男としての自信の無さが関係しているので「自分に自信を持つ」ような自分磨きを積極的に行うといいでしょう。

【自信を持つためにすべきこと】

・相手の目を見て話す

・姿勢を良くする

・声を低くする

・ゆっくり話す

・彼女の異性関係に嫉妬しない

・「でも」と極力言わない

・決断は女性ではなく自分でする

・振られても落ち込まない

ある程度まで自分磨きが完了したところで元カノに連絡を入れてみるといいでしょう。

 

タイミングによってはそれでも冷たくされたり、既読無視されてしまうかもしれません。

しかし、うまいこと元カノがあなたの変化を感じ取ってくれれば、そこからLINEのやり取りに発展することもあります。

別れた後に元カノの気持ちが急速に離れた

気持ちの切り替えが早い女性は過去の恋愛を引きずらないので復縁するのは少し難しいです。

この場合は単純に付き合っていた頃よりも魅力的になってもう一度、最初から元カノを惚れ直させるしかありません。

 

逆に言えば、前よりも魅力的になっていることが伝われば復縁のチャンスは全然あります。

このケースではミーハータイプの女性が多いので、まずは見た目で変化を感じてもらえるように外見を磨くことに力を入れるといいでしょう。

自分から振った元カノと復縁する前に考えるべきこと

振った元カノと復縁したいと思う場合、

「彼女と別れたことで自分にとって元カノがどれほど大切かわかった」

ということが多いです。

 

たしかに自分の気持ちに気づけたことは良いことです。

しかし、もし次に当てはまる場合は復縁を考える前に自分の中の弱さを克服することが先です。

・本当は好きなのに「別れたくない」という言葉が聞きたくて別れを切り出したら別れてしまった。

・彼女の気持ちを試すために「別れる」と言ったら後に引けなくなって自分の心とは裏腹に別れることなった。

 

結局、これらって彼女からの愛情が欲しだけなんですよね。

このように欲しがるばかりの付き合いをしていたら、彼女は疲れるし、いずれ別れることになってしまいます。

たとえ復縁できたとしてもまたすぐに破局が訪れます。

 

もし、自分に当てはまると感じるときは復縁は活動を続けつつ同時に自分の弱さも克服するようにしましょう。

その際は先ほどお伝えした【自信を持つためにすべきこと】を参考にしてみてください。

どうしても復縁したい元カノと復縁する方法【完全保存版】

【まとめ】

自分から振った場合は復縁しやすい傾向にあります。

しかし、それは元カノがあなたに未練が執着がある場合です。

 

自分から振ったとしても嫌われたり、幻滅されてしまったら簡単に復縁はできません。

本文では以下の3つが原因である場合の対処法を解説しました。

別れ際に元カノを傷つけた

自分から振ったものの元カノの気持ちも離れていた

別れた後、元カノが我に変えるように急速に冷めた

 

復縁は1人でも悩んでいても正解を導きだすことが難しかったりします。

復縁は一度のミスが命取りになることもあります。

ですから可能であればサポートを利用されることをおすすめします。

本気で復縁したいあなたへ

ここまで読んでいただいたあなたは本気で元カノと復縁したいと思っているはずです。

そんなあなたに想像して欲しいのですが、隣で元カノが笑って一緒にいてくれたらどんなに幸せでしょうか!?

フカフカのソファーに座って元カノから漂ってくるほのかな匂いに包まれながら一緒にお笑い番組をみる、あるいはいま流行りのYouTubeを見る、またはAmazonプライムで好きな映画を見る。

もし、これが夢物語だと思うならそれは大間違いです。

数か月後にあなたの身の上に起きようとしている出来事なのですから。

元カノの気持ちを引き寄せ、復縁後もあなたを想い続ける、科学的根拠に基づいた復縁方法の秘密をこちらで受け取ってください。

大好評の復縁企画の第二弾「相場の90%OFF」【期間限定】

-復縁テクニック

© 2020 ジンの復縁相談室 Powered by AFFINGER5